« 大誕生祭 | トップページ | haluta kanda »

2014年3月16日 (日)

映画 「宇宙兄弟」

昨日テレビで観ました、「宇宙兄弟


A

これ、多分アニメでもやってますよね。
でも全然内容知らなくて、何の前情報もなく観ました。
泣く映画ではない気がしていたけど、
兄弟愛を感じるシーンや、夢を語るシーンなど、
ウルッと来てしまいました。
オバサン、涙腺ゆるいから。

こうやって子供の頃からの夢をかなえる人、
また大人になってから夢や目標を見つけて実現させる人、
少なくないんだろうなー。

私は子供の頃から
「みんながそうだから」「親に言われたから」「怒られないように」で
なんでも無難にやってきて
大きな夢とか目標とか持ったことがないので
もちろん夢に向かって頑張る、なんてこともなく。

「こんなんでいいのかな?」とも思うけど、
益田ミリさんの「ほしいものはなんですか?」のセリフ、
「なりたいものになってる人ばかりじゃ、
世の中てんやわんやになっちゃうしね」に妙に納得。

パッとはしないけど、社会を支える一員として、
与えられた役割や仕事を微力ながらがんばります。

|

« 大誕生祭 | トップページ | haluta kanda »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140459/59299163

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「宇宙兄弟」:

« 大誕生祭 | トップページ | haluta kanda »