« 沖縄の旅 2014-本部半島 | トップページ | 沖縄の旅 2014-宜野湾・浦添・那覇 »

2014年3月 9日 (日)

沖縄の旅 2014-読谷村

2月21日

本部半島を出て読谷村へ

手づくり家具と古道具のお店 Indigo

Indigo_7

すてきなお店だったなー。
置いてあるものがいちいちかわいくて
このお店に住みたいと思ったくらい。
お店のお姉さんもかわいらしいしさー。


LOTTAでお昼ごはん。
タコスを食べました。

082_2

083_3

084

陶器や雑貨も売っていたのですが、
翌日やちむん市に行く予定だったので、買うのは我慢。


ギャラリー日月

085


パン屋さん 水円

088

089_2

シナモンロール↓

095_2

読谷村にはドライフラワーを上手に飾っているお店が多かったなー。
風水的には「ドライフラワーは死んでるからダメ」みたいなこと言うけど
どうなんだろ?
特に「気の入り口・玄関には絶対置くべからず」って言いますね。
この水円の入り口にはがっつりとドライフラワーがぶら下げてあり
なんとも素敵なのです。
こうやって人の目や心を楽しませてくれるなら、
むしろ良い「気」のようなが気がするけど。

でもうちに飾っても、どうせホコリかぶって真黒になり、
すごく悪い気を発しそう…


宿泊は残波岬ロイヤル

096_2

沖縄キャンプ中の阪神タイガースの選手が宿泊していて、
部屋まで案内してくれたホテルのスタッフ(中国の方)が
「背が高くてサングラスしてるは、だいたい選手」と教えてくれました。
何人か見かけたけど、最近の選手、だーれも知らないので
選手なのかコーチなのか、ただのスタッフなのか、全く分からず。


夕暮れ時の残波岬

103

106_3


夜ごはんは人気のイタリアン mintamaで。
ここは何年も前から友達におすすめされていたお店・

18時オープンで、18時半に予約してたんですが、
行ったらもう満席でした。

110_2

113_3

117_2

翌朝はやちむん市へ。

129

Indigoのお姉さんが「すごく混むので、早めに行った方がいいですよ。
駐車場待ちの車で行列できちゃって」と教えてくれていたので
10時オープンのところ9時半に行きましたが、もう駐車場の空きはわずか。
すでに両手に大きな袋を提げて帰る人も。

よーく吟味し、ちょっとだけ買いました。

P1030058

|

« 沖縄の旅 2014-本部半島 | トップページ | 沖縄の旅 2014-宜野湾・浦添・那覇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140459/59263580

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の旅 2014-読谷村:

« 沖縄の旅 2014-本部半島 | トップページ | 沖縄の旅 2014-宜野湾・浦添・那覇 »