« 沖縄の旅-宜野湾 | トップページ | 鎌倉・長谷寺ライトアップ »

2011年11月19日 (土)

沖縄の旅-やちむん

読谷村にある「やちむんの里」。「やちむん」って「焼物」って意味だそうです。

Img_1236

Img_1244


↓焼物を焼く窯です。この辺の作家さんがみんなで使う、共同窯だそう。

Img_1240

立ち寄った「横田屋」さんでは、年に2回の窯出しの日だということで
その様子を見せていただきました。

Img_1254

Img_1253


こちらは那覇の「壷屋やちむん通り」。
ちょうど「やちむん通り祭り」が行われていて、ほとんどの品を20%オフで
買うことができました。

Img_1436_2

Img_1438

見てるとどれもステキで、値段も手ごろだし、全部欲しくなっちゃうんだけど、
家にはしまう場所も限られているので、すごく悩んだ結果、
これらを買って帰りました。

小皿2種類

Img_1476

Img_1477

マカイ(お茶碗)

Img_1479

Img_1480

どんぶりと楊枝さし。楊枝さしはこうやって一輪さしに

Img_1484

買って帰った、石垣産「かんむりわし米」を白米と一緒に炊きました。
超粗食…

Img_1489

Img_1487

これも買って帰った沖縄そば

Img_1494

|

« 沖縄の旅-宜野湾 | トップページ | 鎌倉・長谷寺ライトアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140459/53281649

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の旅-やちむん:

« 沖縄の旅-宜野湾 | トップページ | 鎌倉・長谷寺ライトアップ »