« タイ古式マッサージ | トップページ | 高級鮨 »

2008年7月 4日 (金)

「ぐるりのこと。」

Gururiリリー・フランキーが主演ってことで
気になっていた「ぐるりのこと。」。
結構重たくて暗い内容で、
しかもちょっと長くて
間延びしてる感はありましたが
途中何度か泣きそうになりました。
リリー・フランキーが最後の方で
外を歩く人々を見つめ
「人、人、人」とつぶやいたのが
とても印象的でした。
「ある夫婦の10年間」というのが軸になってはいるけど、
もっと広い意味での人間ドラマ。
でも広いだけに、見る人によってかなり解釈が違ってくると思われる映画です。

|

« タイ古式マッサージ | トップページ | 高級鮨 »

コメント

>sarara
140分もありますので、パパに140分以上子供を連れ出してもらって
ぜひDVDを!

投稿: ロコ | 2008年7月 6日 (日) 21時39分

気になってるんだよねー、この映画。
DVD化を待ちますわ…

投稿: sarara | 2008年7月 6日 (日) 10時50分

>ゆりちゃん
私は「武士の一分」は見てないわ。
でもこのところ、笹野高史は大活躍で、ワイドショーなどでも
ずいぶんもてはやされているよ。
他にもその年代の脇役専門みたいな人が、この頃よく出ています。
小日向文世 とか。

投稿: ロコ | 2008年7月 5日 (土) 22時53分

>fuguちゃん
新居の近くには映画館がバカみたいにあるので、
割と観に行きやすい環境ですが、
でもそこで観れるものしか観ないので、
20代の時に比べると全然観なくなりました。

まーちゃん、まじで?天パだったっけ??

投稿: ロコ | 2008年7月 5日 (土) 22時49分

映画見すぎです
うらやましいhappy02

「ぐるり」も「アフター」も超~観たいですが
DVD待ちです。

まーちゃんの髪が伸びて伸びて洋ちゃんみたいになっているので会いに来てくださいlovely

投稿: fugu | 2008年7月 5日 (土) 21時35分

日本の映画いいよねえ〜。この間、カハラモールの映画館&2週間(だったかな?)限定で「武士の一分」を友達とツアーを組んで見てきました。見終わってから、キムタクよりも徳平役の笹野高史の話で盛り上がっちゃったよ!!「狼男役の人!!」から始まって昔のドラマの話題に大盛り上がり。年代ばればれです。ロコちゃんの情報により気になっていた、「東京タワー」倍賞千恵子がやったバージョンを友達からかり、見てみました。よかったわ。きききりんバージョンは、TVでやったのを録画しておいたのに、消された!!!借りてくるかなあ。

投稿: ゆり | 2008年7月 5日 (土) 02時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140459/41737078

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぐるりのこと。」:

» 「ぐるりのこと。」 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ぐるりのこと。」□監督・原作・脚本・編集 橋口亮輔 □キャスト 木村多江、リリー・フランキー、倍賞美津子、寺島進、安藤玉恵、八嶋智人、寺田農、柄本明■鑑賞日 6月21日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 夫婦のことは夫婦にしかわからない。 傍から見ていてどんな仲の良い夫婦でも、実際に本当に仲が良いどうかなんて他人が何で図れるものだろうか。 夫婦の姿が見えているかと言うと決してそうではない。 橋口監督はその見えない部分の夫婦... [続きを読む]

受信: 2008年8月 1日 (金) 22時46分

« タイ古式マッサージ | トップページ | 高級鮨 »