« Collaborations/JILL SCOTT | トップページ | パンダのマトリョーシカ »

2007年2月21日 (水)

「バブルへGO!」

Bubble鑑賞券が安く手に入ったので
観て来ました、「バブルへGO!」。
バブルの頃は中学~高校生だった私。
バブルにはまったく無縁だった。
うちはおこづかいも少なかったし
何の恩恵も受けてない。
そんな私でも一応「こういう人いたいた」とか
「こういうの流行ってた」と分かって
思わず笑いました。ワンレンボディコンとか、とさかヘアとか。
MCハマーがかかった時はちょっとうれしかったな。
札束見せてタクシー停めたり、学生がタクシーチケットを束で持ってたり
あぁーー、びっくり。
でももっとああいうバブルな現象とか
流行っていたものとか、これでもかって位に見たかったかなー。
もっと大笑いを期待していました。

バブルを実際に知るお姉さんから聞いたバブル期の話。

①ある男はバーに「ココ行きつけなんだ」と女の子を連れて行って、
「マスター、いつもの2つ」とエラそうに注文。
そして出てきたのがパイナップルの刺さったブルーハワイ。

②「オレ、イタリア製しか着ないんだよね~」と言う男が来ていた洋服が
全部ベネトン。

こういう勘違いな人もいっぱいいたらしく、
お笑い番組なんか見なくても、笑いにも困らなかったらしい。
あーーー、一度で良いからバブル体験したい!と
違った意味で思うのでした。
もちろん「お前に会社持たせてやるよ」と彼氏から会社をプレゼントされたとかいう
ものすごい話も聞きましたけどね。

|

« Collaborations/JILL SCOTT | トップページ | パンダのマトリョーシカ »

コメント

>ふぐちゃん
イタメシって言葉、使わないけどフツーに知ってます。
知らないのはあなたが若いからです!!!!

>なおみちゃん
ひゃーーーーーーーーーーーーー!ウケる。
いいなぁーーーバブル。
目の前でそういうの見てみたいよねー??

>ふーちゃん
私はバブルも知らないし、
女子大生になったら女子大生ブームも終わっていたし、
どうも世の中の良い波には乗れてない…
「負け犬」って言葉が流行った時に負け犬だったのが唯一乗った波。

>ごつさん
私も超氷河期に就職しましたが
なんだかまた売り手市場がやってきたようで
会社で採用やってる人に話を聞くと頭に来ます!

>ユリシスさん
確かにイタリア製だけど…(笑)

投稿: ロコ | 2007年2月23日 (金) 23時25分

私もバブルに乗り遅れた世代なので夢の世界です。


この前、バブルに乗った人が「イタメシ」と言って言って一瞬なんのことか分かりませんでした。

投稿: fugu | 2007年2月23日 (金) 22時00分

東京タワーの見えるホテルに泊まって、
ライトアップ消灯時間に男はわざと窓際に行って、
「ふ~っ」て吹き消してたらしいよ。
その話聞いたとき、笑えるのと寒いのとで、
ヘンな声出ちゃったよ。

投稿: なおみ | 2007年2月22日 (木) 23時03分

一般人にはあまりピンと来なかったけど、後になってから「外食とか旅行とか、けっこうしてたなー」って思いました。あれがバブルだったのね…

投稿: ふー | 2007年2月22日 (木) 12時32分

バブル期は高校~大学時代でしたねー。
新卒時がバブル崩壊⇒就職氷河期であまりいい思い出はないんですが(^^;
映画を作ったホイチョイプロは、バブルの頃まさに輝いていたような気がします。

映画、ちょっと見てみたくなりました(^-^)

投稿: ごつ | 2007年2月22日 (木) 10時56分

TBありがとうございます♪ ベネトンの話は笑いますね~~
中学、高校でバブルの恩恵に与ってないならいいけどわたしなんか当時、神奈川の田舎に住んでたからね~~他人事でした~(笑)

投稿: ユリシス | 2007年2月22日 (木) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140459/14000534

この記事へのトラックバック一覧です: 「バブルへGO!」:

» 映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
誰もが思う過去の修復、なかなか面白いね、17年の時を遡った結果は、1本だったはずのレインボーブリッジがなんと3本に、それぐらい劇的に楽しい物語・・ 日立製作所家電研究所に勤める田中真理子(薬師丸ひろ子)の偽装葬式から物語は始まり、財務省大臣官房経済政策課... [続きを読む]

受信: 2007年2月22日 (木) 12時09分

» 劇場『バブルへGo!! タイムマシンはドラム式』 [映画ダイエット]
監督:馬場康夫 出演:阿部寛、広末涼子、吹石一恵、伊藤裕子、劇団ひとり、小木茂光、森口博子、ラモス瑠偉、飯島愛、八木亜希子、飯島直子、伊武雅刀、薬師丸ひろ子、他 劇団ひとりが使い勝手のいい脇役として売れてくれるのは何気に嬉しかったりする昨今ではありますw え..... [続きを読む]

受信: 2007年2月22日 (木) 14時06分

« Collaborations/JILL SCOTT | トップページ | パンダのマトリョーシカ »