« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月30日 (土)

予約でいっぱいの店のパスタソース

Pasta2昨日なおみちゃんにもらった
S&B 予約でいっぱいの店のパスタソース」を
早速頂きました。
有名店である銀座「ラ・ベットラ」の味を
予約なしで楽しめるというパスタソースで、
”カルボナーラ””蟹のトマトソース”
”うにのクリームソース”
の3種類も頂いちゃいました。ありがとう!
コレ普通のスーパーでも売ってるそうですが
なおみちゃんは「ラ・ベットラ」のお店で
直接購入したとのことで
↑なんと落合シェフのサイン入り!!!
Pasta_1今日は”蟹のトマトソース”
”うにのクリームソース”を
ハーフ&ハーフにして頂きました。
どちらも蟹とうにの味がしっかりして、
すっごいおいしい!!
これは良いもの教えてもらいました。
最近のレトルトって本当にすごいな。
カレーとかも本当においしいもんな。
まさに「おせちも良いけどカレーもね」
とか「パスタもね」って感じ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

「イカとクジラ」

Ikatokujira_1なおみちゃんと一緒に
新宿武蔵野館にて
映画「イカとクジラ」を観ました。
このタイトルに興味を惹かれて、
ネットでチラッと情報を見てみたり、
気にはなってました。
実際に見てみたけど
「イカとクジラ」っていうのは
アメリカの自然史博物館にある
「格闘するダイオウイカとマッコウクジラの巨大ジオラマ」のこと。なんだって。

全体的にクセがあります。
正直、最後の終わり方は良く分からなかったので
家に帰ってからオフィシャルHPなどを見てみたけど
分かったような分からないような…
両親の離婚によって異常な行動に出てしまう子供は
なんとなく理解できたけど、どっちかっていうと
親の方が理解に苦しんだな。
でも意外とああいう親って多いんだろうな。たとえ日本でも。
子供は親の離婚によって傷を受け苦しみ、
多少なりとも成長していっている気がしたけど
大人(親)の方が未熟なままな感じ。

字幕では表現しきれないスラングなどもかなりあるらしく
英語が分かる人ならもっともっと笑える部分があるらしいです。

母親役の女優さん、「どっかで見た事あるなー」と思ったら
ラブ・アクチュアリー」に出てた人だ。
次男役の男の子はフィービー・ケイツの実の息子らしいです。

何せ良かったのが、”窓口でイカとクジラ、それぞれにまつわるものを
見せると300円引き”っていう企画。
当然持っていって300円引いてもらいました。

映画のあとは六本木のゝゝ(ちょぼちょぼ)にて内輪の忘年会。
お料理がおいしかった~。
みなさん、大笑いさせてくれてありがとう!

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年12月24日 (日)

クリスマスディナー

センター南にあるイタリアンレストラン「カパンナ」でお食事しました。
Capanna_1

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年12月23日 (土)

氷川丸

最近「イルミネーション」のことを「イルミ」と言うらしいですね。
本屋で雑誌立ち読みしてて「氷川丸とマリンタワーのラストイルミ」とかいう
記事を見て知りました…
「イルミ」ってどういうイントネーションで読むんですか?
「イルミ」って単語も「え?」って感じだったけど
「ラスト」ってなんだ?と思ったら、氷川丸とマリンタワーは
今年いっぱいで営業終了なんですって。
あんな目立つところにあるのに営業終了ってなんだ!?
どちらもどこかへ譲渡され、何年後かには営業再開らしいけど。
氷川丸は中に入れなくても、
あるだけで「港町ヨコハマ」っぽくて良い気がするけど
マリンタワーは夜になってもライトがつかないってことかなー。
ただ突っ立ってる役立たずって感じになっちゃいそう。
でももうだいぶ古いから、どっかでなんとかしないといけないんだろうしな。
そういえばマリンタワーって私、一度も入ったことない…
中に何があったんだろう…

というわけで、氷川丸のラストイルミです。
061217_19540001 061217_19590001_1

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

「めぐみ-引き裂かれた家族の30年」

Megumi この「めぐみ」を見て、今、
家族が元気でいることや
普通の暮らしができていることに
感謝せずにはいられなかった。
でも「感謝しなくちゃ」って思ってても
普段はついつい
それを忘れてしまうんだよなー。

怖くてつらくて、
でも強い映画でした。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2006年12月17日 (日)

保昌

横浜中華街にありながら、名物はたこ焼きとカレーという変わったお店「保昌」。
テレビや雑誌でも数回取り上げられている有名店ですが、
今日初めて行ってみました。
Hosho 「牛バラカレーご飯」は”じっくり煮込んだ”
とかではなく”中華鍋で肉と野菜に
カレー粉を入れて炒めた”って感じ。
とってもうまかった!!感激。
たまねぎもシャキシャキしてます。
フラッシュ忘れて写真が黄色っぽいけど
本物はフツーに白いご飯とカレーの色。
「海鮮中華風たこ焼き」は
ほたてがまるまる一個入った
あんかけたこ焼き。
もちろんたこも入ってます。
店自体は中華街にありがちな
狭くてごちゃごちゃした感じで
隣の席とは腕がぶつかるくらい近い。
店員の態度も中華街にありがちな
横柄でサービスのサの字もないレベル。
混んでる時に入ってきた客に対しても
「お待ち下さい」などの言葉も一切ナシ。
立たせっぱなしで、しかも通路が狭いので「ジャマ!」と言わんばかりに
客を払いのけていた…。そして中に誘導もされないので
入り口で困惑してるお客さんに向かって「そこにいるとドア(自動)閉まらない」だって。
見ててちょっと気分が悪かった…。
お茶とかおしぼりみたいなものを頼むと返事もないし、
舌打ちでもしそうなイヤな顔されます。
まあ中華街ってそうなので、そういうもんだと割り切れば、安くてうまくて良い店。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

芸達者

Kyo_3風太より先にやってたからね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

「太陽」

Taiyoロシアが作った昭和天皇の映画。
イッセー尾形が天皇の役。
昭和生まれの私だけど
昭和についてまったく知らない…
勉強に、と思って見たけど
知識がなさ過ぎて理解できない部分が
大半を占めました。
本を買おうと思ったけど、
字の小ささ、ぎっしり加減ににビビり、
全部読む自信がなくて
買えませんでした。
誰かこの映画について
ちゃんと解説できる人いないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月10日 (日)

等々力渓谷

今日はぴよちゃんオススメの等々力渓谷に行ってきました。

東急大井町線の等々力駅で初めて下車しましたが
駅自体こじんまりしてるけど、でも寂れた感じではなく
なんだかあったかい感じの駅。お天気良かったせいもあるかな。
Zaimokuteiお昼時に着いたので、
これまたぴよちゃんから聞いていた
駅前の「ざいもく亭」にてランチ。
古い日本家屋の和食やさん。
お庭もステキ!
夜はとても高そうだけど、
ランチならなんとか手が出ます。
11時半に開店なんですが
3分くらい早く入っちゃったんで
「ちょっと早いかな?」とこっちも遠慮気味に言ったら
お店のおばさんに「ちょっと早いんだけど。まだ暖簾出してないわよね。」
とかぶつぶつイヤミ言われました。いいじゃん3分くらい。
イヤなら鍵閉めとけよ。外にメニューも出しておくな!
板前さんはすごい笑顔で「いらっしゃいませ」って言ってくれたんだけどさ…。
ちょっと気分を害されたけど、このおばさん以外の店員さんはみんな態度も○。
Zaimokutei21890円の松花堂弁当(左)と2100円の穴子弁当(右)を注文しました。
穴子、うまかったなぁーー。最後にデザートでアイスも出ます。
「奮発して良いもん食べてる」っていう自己満足により、おばさんの悪態も帳消し。
店を出る時にはかなりのお客さんが入っていて
入ってすぐのカウンターまでいっぱいだった。人気なのね。

腹ごしらえも済み、渓谷へ向かいました。
駅前の通りからホントちょっと入っただけなのに、
まったく違うところへ来ちゃったみたい!
ぴよちゃんオススメのワケが一発で分かりました。マイナスイオン大放出。
Todoroki歩道は広くなくて、あまり足元もよろしくないし、柵などもないので
ちょっとよろけると川に落っこちそうなんですが
そのせいか小さな子供はあまりいなくて、大人の散歩道。
お天気が良かったせいもあるけど、歩いてるとなんだか笑顔になっちゃうところです。
紅葉してる木もあり、ちょうど良い時期だったかも。
湧水もあり「一人2リットルまで」と看板が出ていて、汲みに来ている人がいました。
世田谷区で湧水汲めるとはねー…。「煮沸して下さい」とは書いてあったけど。

Tamagawaそのまま歩いて多摩川の土手に出て、
二子玉川駅まで歩きました。
河川敷を歩くと、やっぱり金八先生の
オープニング映像を思い出す…
っていうか、ペキハチ先生と
シャンハチ先生だな…
ロバートホールより)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年12月 9日 (土)

チーズチヂミ

Photo_19なおみ、かおり、堤ねえさんと一緒に
大久保の韓国料理「土地」に行きました。
すごい名前でしょ?
「たーと」って読むんだって。
意味はそのまま「土地」なのかな?
人気のお店のようで
今日なんか予約でいっぱいでした。
なおみが予約しててくれたから入れたけど
2時間きっかりで追い出されました。
この店の名物チーズチヂミを食べました。
どのテーブルにもコレが出てたな。
とにかくでかい!そして
どこのピザよりもチーズが乗ってます。
やみつきになる味でした。
「部隊鍋(ブデチゲ)」も食べました。
中に入ってるラーメン、うまかった~。
体があったまった~。

Naその後は職安通りで
韓流ショップなどをちょっと見てみました。
本当に韓国に来たような気分。

韓国食材のお店で
不思議なプライスカードを発見しました。
日本での商品名が「ナ」。125円。
何のことなんでしょうか…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月 6日 (水)

江ノ島・鎌倉

会社を休んで江ノ島・鎌倉に行ってまいりました。
平日はいいね。どこ行っても空いてます。
Pict1565_3江ノ島は島に入ってすぐの
参道までは時々行くけど
上の方に上ったのは
多分10年ぶりくらい。
しかし江ノ島の階段、
こんなにキツかったっけ…
死ぬかと思った…
1区間エスカー乗っちゃった。
途中いくつもある神社で
お参りして、お金も洗って
やっとコッキング苑。
江ノ島には猫がいっぱいいて、途中たくさんの猫に会いました。
江ノ島の猫ちゃんはみんな島の人によって去勢手術されてるそうです。
手術には賛否両論あると思うけど私は賛成。島の人たち、ありがとう。
Uomitei岩屋の手前まで進んで「魚見亭」でお昼ご飯。
今日は生しらすがあるって言われたので、
生しらす丼と江ノ島丼(さざえの切り身の卵とじ)と焼きはまぐりを食べました。
お店からの眺めも素晴らしい。テラス席もあります。
寒かったからテラスじゃなく店の中で食べちゃったけど。
その後岩屋まで行ってみました。何があるってワケじゃないけどせっかくだから。
岩屋から魚見亭があるところまでがほんっと階段キツかった…
でも今日はコッキング苑の中にあるカフェでフレンチトースト食べるって決めてたから
それ目当てに頑張って上りました。
で、やっとコッキング苑に到着。昔「江ノ島植物園」って名前だったところです。
でっかい展望台があります。
Pict1572_1そのコッキング苑の中にある
LONCAFE」にて
フレンチトースト食べました。
写真だとなんかハンバーグ
みたく見えるけど、
フランスパンを
フレンチトーストにしたもの。
このお店はマイアミビーチ広場
の前にあり、
その広場から見る景色も
素晴らしい。
天気が良いとランドマークタワーも見えるって!
日没とともに閉店らしく、ってことは今だと17時には閉店してるってことですよね。
なんか江ノ島らしい気がします。
大満足で江ノ島をあとにしました。

Pict1576そして江ノ電で鎌倉へ。
鎌倉駅からバスに乗って
鎌倉宮、と荏柄天神
行きました。
鎌倉宮には、ちょっとだけ
紅葉してる木がありました。
一応鎌倉では「紅葉の名所」
と言われてるようで、
観光客もそこそこいたけど、
←「え?これだけ?」って
印象…。
見事に真っ赤できれいなんですけどね。
もっと全体的に紅いのかと思った。

Pict1577_1鎌倉宮前の
アトリエ・キカ+カフェグラス」で、
パティスリーRのフルーツケーキを
食べました。
「またデザート??」って感じですが、
これすごいちっちゃいのよ。
さっきのフレンチトーストも
半分弱しか食べてないし。
カフェって言っても店内には
カウンターが4,5席しかなくて、
寒いのに外のテラス席で食べた。
鎌倉宮に来た観光客からじろじろ見られながら…

Tsurugaoka_1そこから歩いて鶴岡八幡宮経由で
鎌倉駅まで戻りました。
鶴岡八幡宮では源平池の周りが
紅葉の名所とされていますが
「うーーん…」って感じかな。
こないだ「旧古川庭園」で見た紅葉が
素晴らしかったので、それと比較しちゃうと
ちょっと見劣りするかも。
←大銀杏は素晴らしかった!!

ちょうど長谷寺で紅葉のライトアップをやっていると言う情報を入手。
17時~18時の1時間だけなんですって。
毎年やってるらしいのですが、なかなか見るチャンスもなさそうだし
今日なら平日で空いてるかも、と思い行ってみることにしました。
しかもライトアップしてる時間帯は入山料も無料。
すごく寒かったけど行ってみて良かった。とても幻想的でした。
最後の最後に素晴らしい紅葉が見れました。
Hasedera

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 5日 (火)

漢字検定

準2級に合格しました。ばんざーい。
四字熟語と部首が結構難しくて、頑張りました。
うれしいな♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

巣鴨とげぬき地蔵尊

みちちゃんの地元、巣鴨へ遊びに行ってきました。

Kumasan_1お昼過ぎくらいに巣鴨に到着。
ランチは「くま★さん」っていう名の
アジア料理屋でカレー食べました。
なんでアジア料理屋なのに
名前が「くま★さん」?って
とこが気になったので入ってみましたが
多分オーナーのあだ名が「くまさん」とか
そういうことだと思います。
知らないけど。

その後は「巣鴨とげぬき地蔵通り商店街」へ。
入っていきなりバラの刺繍やジャガードのセーターが1980円で売られており
おばさま、おばあさま方がたかっておりました。
Sugamo_2Pants_1巣鴨名物とも言うべき、「赤いパンツ」を大量に売る店も発見。
全部売りきれるのかって心配になるほど積んでありました。
捨てるほどある、って感じ…
レースの有無や十二支の刺繍の入ったもの(自分の干支が
刺繍されたパンツを買え、ということなのか)もあり
意外とバリエーション豊富。

←これは「若ガエル」バージョン。

商店街のちょうど真ん中くらいでしょうか。
巣鴨とげぬき地蔵尊・高岩寺」があります。
Togenuki体の悪いところに貼ったり、のどに何か刺さったときなどに
飲み込むととげが取れるという「御影(おみかげ)」を
両親や親戚のおじちゃん・おばちゃんたちに購入。
その後、並んで「洗い観音」を洗ってきました。
多分しょっちゅうここで観音様を洗ってるんだろうなと思われるおばあちゃんが、
あんなに人が並んでてもお構いなし、なかなか洗うのを止めず
人が観音様を磨いているのに、かまわず「はい、水かけますよー」って
てっぺんから水かけたりします。すごい迷惑。
でもおばあちゃんの原宿にマナーなどを求めてはいけません。

商店街を抜けると都電荒川線の「庚申塚」駅。
初めて荒川線に乗車し、「西ヶ原四丁目」で下車。
歩いて「旧古川庭園」を目指しました。結構長く歩きました。
Furukawa中には日本庭園と西洋庭園(バラ園)がありますが
バラの時期にはちょっと遅く、花がまだついていても枯れかけてました。
でも日本庭園の紅葉は素晴らしかった!!

Cakeその後はまた巣鴨まで戻り、
みちちゃんオススメのケーキ屋さん、
フレンチパウンドハウス」へ。
ここの看板メニューであるいちごの
ショートケーキを食べました。
ショートケーキも2種類あって、
スタンダードなタイプとメレンゲを加えた
タイプがあります。
メレンゲの方を食べました。
本当は「メロンのショートケーキ」もあるらしいのですが、売り切れだったのかな。
たくさん歩いて疲れた体に糖分が染み渡り、幸せな気分。すごく眠くなりました…

Ramen最後は「千石自慢ラーメン」でラーメン。
煮たまご入り。
背油がぼこぼこ浮いていて、
出てきたとき「なにこれ、天かす?」とか
言っちゃいました…
歩いて冷えた体にスープが染み渡り、
またもや幸せな気分。
大変おいしかったです!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »