« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月30日 (日)

ハイジクラブ

映画「ハイジ」でテンションが上がったところで
秋葉原にできたばかりの「ハイジクラブ」へ。
池袋にハイジのグッズショップがあって、そこへは行ったことがあるのですが、
秋葉原にはカフェも併設とのことで、行かないわけにはいかないのです。
Heidi_clubで、行ってみたら、
「ほんとにこっちでいいの?」
みたいな場所にあり、
着いたら「え?これ…?」です。
だって、居酒屋の2階ですもん。
そもそもなんで秋葉原なんだろうって
疑問に思ってた。
ハイジってアニメおたくとかに
人気のあるアニメじゃないでしょ?って。
でも、前にコスプレイベントをたまたま目撃した時、
美少女系とか学園もの系(ジャージ、制服)、X系(っていうのか知らないけど、
バンド好きっぽい人たち)に混じり、フツーにクマの着ぐるみ着てる人や、
渋谷に一時期いたようなピカチュウの着ぐるみとか着てる人もいて、
「結構幅広いんだな.。十人十色だ。」と衝撃を受けたことを思い出し、
ハイジ好きなアニメおたくももしかしたらいるのかもしれないな、と考え直した。
で、店の入り口に続く階段を上ろうとしたら、駆け下りてきたのが
電車男系の青年。一人で。やっぱりこういう人でもハイジ好きなんだ…。
って思ったけど、店に入ると店員のお姉さんがスイスのヨーデル歌うみたいな
ラブリーな服着てて、軽くコスプレなんだよね。それ目当てかな…
Heidi_club2店内はほんとたいしたことなくて、
テンポラリーっぽい作りです…
でもまあたくさんのハイジグッズに
正直、ウキウキはしました。
カフェ(といっても店の端に
テーブルといすがあるだけ…)では
一日限定20食の
「ユキちゃんチーズケーキ」を食べた。
ご覧の通り、先日行ったメイドカフェで
メイドちゃんがプレートやオムレツに
ケチャップで名前やら絵を書いてくれた
のに近いものです。
なるほど、秋葉原。
下の写真は友達が頼んだ
「パンナコッタ」。
このユキちゃんのプレート、
なかなかシックでステキ。売りものです。

ハイジの公式HPを見た事ない方は
最初のアニメーションだけでも見てください。
音をonにして。かわいいです。

| | コメント (8) | トラックバック (4)

「ハイジ」

Heidi大好きな「アルプスの少女ハイジ」の実写版、
映画「ハイジ」を観てきました。
大好きと言う割には、原作も読んだことなくて
あくまでもテレビアニメが私にとってのハイジ。
アニメはもしかすると、日本人向けに
原作とは少し違うアレンジがされているかも
しれない、でも今回の映画は原作に忠実、
とかだと、私のハイジ像とは大きくかけ離れ、
ショックを受けるかもしれないって
変な心配してたんですが、
映画を見てとても安心しました。
限られた時間なので、もちろんだいぶ
はしょられてはいますが、アニメと
ほぼ同じハイジでした。
アニメではハイジの家にいた、
セントバーナード犬のヨーゼフは、日本でアニメ化する時に
勝手に付け加えられたものらしくて、映画には出てこなかったけど。

クララのパパに「冷たい水が飲みたい」と言われ、外まで出て冷たい水を
探してくるシーンはアニメでは細かく描写されていて号泣だったけど、
映画ではサラッと終わってしまい残念。
パパが「冷たい水が飲みたい」と言った時に「あ!あのシーンだ!」と
姿勢まで正して見入ってたのにさー。
でもやっぱりハイジは映画でもかわいかった。最後泣きました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

恵比寿「TOOTH TOOTH」

神戸に何店舗か展開されているカフェレストラン「TOOTH TOOTH」が
ついに東京・恵比寿に進出
神戸に祖父母がいて、神戸には何度も行っているので
このお店のことは知っていて、実際に1店舗だけ行ったことがありました。
東京のお店はどんな感じか、とても興味があって
先日、なおみたちと夜行ってみたのですが、すごくステキなお店で
お料理もどれも独創的でおいしかったので、
今日はランチを食べに行ってみました。

Tooth1_1ランチはとってもオトク!
サラダ、メイン、パン食べ放題、
ソフトドリンク飲み放題で
なんと1000円!!
パンは多分10種類近くあった。
全部一口ずつ食べたかったけど
さすがにできず、とりあえず
4つは持ってきてみた。
私が神戸で行ったお店も
確かパンがウリだった。
メインはパスタ2種類と、
肉料理、魚料理1種類ずつの
4つの中から選べます。
「小柱と水菜のクリームソース」の
パスタにしました。
一緒に行ったお友達は
「ハンバーグステーキ」。
ソフトドリンクも相当種類があった。
昼間っからビール飲んじゃったので
(もちろんこれは別料金)
ソフトドリンクは最後にコーヒー
飲んだだけなんですが、
ジュースだけで5種類くらい
Tooth2置いてあった。
かなりコストパフォーマンスの
高いランチですよね。
これ、よく食べる男性なんかは絶対に良いですよ。
っていうか、私もあまりの暑さに
今日はビール飲んじゃったけど
それさえなきゃーもっと満喫できたはず。
悔しいの一言です…
日曜日のランチだからか、まだお店もそこまで知られていないのか、
12時半っていうランチタイム真っ只中に行っても
すぐに座れました。とてもオススメ♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

大炊宴にて

Daisuien2ヶ月ちょっとぶりに大炊宴で飲みました。
前の仕事関係の仲間たちと。
久々に揃いました。

久々に行ったら、「大炊宴」って入ってる
オリジナルのジョッキになっていた…
この料理は「ブルドック」って名前(由来は不明)。
お好み焼き風玉子焼きだって。
よくわかんないけど、とりあえず
ここの食べものはなんでもうまいのよ。

今日はちょっぴり気持ち悪い♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

「ハチミツとクローバー」

Hachikuro_1公開初日にはりきって観ちゃいました。
事前にネット予約までしてね。
でも正解。次の回も含めて満席だった。

アニメでの重要な場面は、
ちょっとづつ形は変わっていても
だいたい網羅されてました。
でもアニメでは私が一番好きな
森田さんが、映画では
ちょっと良い男過ぎてダメ。
伊勢谷友介の顔が良すぎるとかじゃ
なくて、性格的にもちょっと違うのよ。
映画では真山の方が顔はタイプ♪
でもこの俳優、誰ですか?
初めて見ました。

山田が泣くシーンでは私も泣いた。
アニメでもここで泣いたな…

| | コメント (2) | トラックバック (7)

2006年7月20日 (木)

錦寿司

Nishiki_1中東カタールに駐在中の栗ちゃんが
一時帰国してまして、
「寿司が食いたい!」っていうことで、
野毛の錦寿司へ。
回らない寿司屋ってあんまり
行けないですからね。
しかも駐在手当が貯まって
しょうがないっていう
男前な栗ちゃんのおごりですよ。
ほんと良い子です。
「久々にこんなにいじってもらって
幸せです」と言わんばかりに
嬉しそうな顔してました(?)
焼酎も普通のいいちこじゃない。
いいちこSUPER。
初めて見ました。

2階が座敷になっていて、なかなかくつろげます。
どれも美味しかった~。苦しくなるまで食べ続けました。
はぁーーーーー、苦しい…
栗ちゃんも相変わらず元気そうで良かった良かった。また半年後に会いましょう!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

横浜観光

1なおみとやーてぃんちゃんが
横浜に遊びに来てくれました。
遠くからありがとう!

お昼に桜木町で待ち合わせ、
ぷかりさん橋にある
ピア21”でランチ。
ここはインターコンチネンタル
ホテルのレストランで、
フローティングレストランなんです。なんかゆらゆら揺れてた…
3人ともランチセット(1890円)を食べました。
雰囲気良くてステキなお店なんだけど店員のお姉ちゃんがどうも横柄で
お皿とかドンって置くし、なんだか知らないけど顔が怒っていて感じ悪かったな。
もともとそういうブスっとした顔なんですかね。
でも一応インターコンチネンタルホテルなんですから
もうちょっとにこやかに対応してよ…

Pict1137_1そのあとはぷかりさん橋から
シーバスに乗り山下公園まで。
横浜東口から山下公園直行の
シーバスもあるんですが、
これは東口→ぷかりさん橋
→赤レンガ倉庫→山下公園っていう
途中寄り道していくパターン。
ちょっと雲が出てきて、
雷が光っていたけど
シーバスからの景色はキレイでした。
赤レンガ倉庫の船着場からは大さん橋もすぐ近くに見えて、
大さん橋の上の公園がすごく気持ち良さそうだったなー。

山下公園から元町商店街に行ってぶらぶらし、のどが渇いたので
汐汲坂ガーデンでビール。
やーてぃんちゃんは「便通に良いハーブティーはどれですか?」と
店員に聞いていたにも関らず、アイスカフェラテを注文してました(笑)。

主婦・やーてぃんちゃんはここで一足先にお家に帰り、
なおみと私の二人で期間限定の「北仲WATER」へ。
倉庫の敷地内に設営されたビアガーデンみたいなもんです。
Pict1142FULLMOONビールっていうのを
飲みました。
明るいうちから外でビール飲むなんて
最高です!!
夕暮れ時のみなとみらいもステキだし、
だんだん日が暮れて、観覧車なども
ライトアップされて出して、
それもまたキレイ。

なおみもやーてぃんちゃんも是非また遊びに来てね~!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

BLACK EYED PEAS in 武道館

060714_18500001_2行ってきました!楽しみにしてた
”BLACK EYED PEAS”のライブ…
この人達、音楽そのものももちろん良いんだけど
PVも面白く、ビジュアル的にもすごく良いので
そりゃーライブは面白いだろうって期待してた。
期待通り、実に素晴らしいライブでした!

ファンファーレと共にライブは始まり、
1曲目は”Hey Mama”でいきなり激しいダンス。
この歌のPVでもすごいダンスを披露してたもんな。
4人が4人ともすごく個性的で衣装とかも割とバラバラ。
紅一点のファーギー、ほんと可愛かった。歌はうまいしスタイル良いし
顔かわいいし、で、ダンスうまいし。
途中では彼らの歌じゃなくて、ガンズとかボブ・マーリーなどの有名な歌を
パロディー的に使った(こういうのもサンプリングっていうの?)
interludeみたいなもんがあったりして楽しかった~。
途中で会場の照明が落ち、Will I Amが「電話を上に上げろ」と言うので
「え?なんで?」って思ったら、携帯がペンライトの代わりになって
すごくキレイなの!!ちょっと感動。

一応本編のラストはやっぱり”Where Is The Love?”だったのですが
そのあとアンコールにしちゃー長い時間ライブは続きました。
一番最後は”Let's Get It Started”
年甲斐もなく飛んだり跳ねたりで、ふくらはぎ痛いです。
腕もうっすら筋肉痛。

しかしライブは楽しいですね。ライブそのものももちろんだし
ああいう人ごみに行くのは久々で、しかも最近の若者の生態を
部分的ではありますが知ることができたりして刺激的。
「君たち、どこの国の人?」みたいな若者がいっぱいいましたから…
会場でお祈りしてる人もいたし。
またライブ行きたいな~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

ビール三昧

昨日は会社の先輩のお宅にお伺いしました。
先日のウェディングパーティーの時に「是非、我が家へ」とお誘いを受け
当然図々しく「行きます」と返事をし、実現。
ステキな奥様がおいしいお料理をたくさん用意してくれて
箸を休めることなく食べ続けた…。よう食べるなー、あたし…。

Beer1_1缶の中にプラスチックのボールが入って
泡が立ちやすくなってるというギネスを
先輩が時間をかけてゆっくり注いでくれて
注ぎ終わったあとも泡が全部上に上がるまで
しばらく待って、「もういいよ」の言葉で
一気に飲み始めました。
缶にボールが入ってるとは知らなかった…
同じビールでもちゃんと飲み方ってもんが
あるんだな~。

Beer2_1ギネスのあとは、
ご夫婦でドイツにご旅行された時に買って
持ち帰られたという、
ミニ樽に入った
ドイツビール。
樽そのものがすごい
かわいい!
こちらのビールはとてもフルーティーで飲みやすいの。
ビールはじゃんじゃん注いでもらうわ、大皿で出てきた料理なのに
一人でバクバク食べるわ、さすが32歳・独身女だな、と自分で感心したわ。

しかし、ステキなご夫婦でうらやましいです。
お子さんはいらっしゃらないんだけど、猫ちゃんが一緒に住んでます。
奥さんの料理がおいしいとダンナがちゃんと帰ってくるとか言うけど
ダンナさんはお仕事命なので、ほぼ毎日帰りが遅いらしく
「じゃあ代わりに私がごはん食べに来ます」と宣言して帰ってきました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

一風堂の明太子ごはん

060706_12200001パチンコに勝って勝ってしょうがない
っていう男前な虎吉君に
ランチをご馳走になりました~。
会社の前の一風堂で白丸ランチ。
ランチは普通のごはんと
餃子付きなのですが、
プラス150円で普通のごはんを
明太子ごはんに替えられます。
今やあたくし、ラーメンよりも
この明太子ごはんが食べたくて
一風堂に行きますから…
皆さんも一風堂に行ったらぜひとも明太子ごはんを食べてみて下さい。
加藤さん、ありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

タイに行ってまいりました

6月30日から、なおみとタイに行ってきました。タイへは初めて。
1年半ぶりの海外旅行でウキウキしすぎ、出発の前週に熱を出したのですが
なんとか回復し、無事行ってくる事ができました。
成田空港ですでにうちら好みのステキな出会い(?)もあり、楽しい旅のスタート!

Thai1_2空港からホテルまでの高速道路は、
半年ほど住んでいたことがある
フィリピンにそっくり。
高速沿いの大きな看板や、
車線があるんだかないんだかも
よくわかんないくらいの
異常な混雑の仕方は
フィリピンを思い起こさせました。
でも街の中へ出てみると、お店の看板、
においなどは香港にそっくな所もある。↑写真は街の中。
電車が発達していて、日本人でも自分達で普通に電車に乗れたり、
街中を自由に散策できるところも香港に似てる。
フィリピンは車がないとどこにも行けないし、あまり外をフラフラ歩けなかった。

1日目はフラフラとショッピングなどをしたあと、
さっそくタイの家庭料理を食べ、そのあとオカマショーへ行ってきました。
衣装とか演目の設定とかめちゃくちゃで、でもそこがバカバカしくて面白かった。
オカマ、胸がでかいのはもちろんだけど、肌もツルツルで
女性ホルモン注入しまくりの様子。それだけ稼いでるのかなー。
Thai2_2 
Thai4_22日目は朝6時に起きて
パンダバスのツアーに参加し、
世界遺産アユタヤへ。
パンダバスのガイドさん、
タイ人なんだけど日本語ぺらぺらで、
でも時々ちょっと言葉間違ってたりして
かわいいのーー。
やたら「ウフフ」とか笑うし、愛想が良い。
ちょっと話が長いけど…

アユタヤはタイの古都で、ビルマとの戦争時に頭を切り落とされた仏像、
柱しか残っていない寺院などがそのまま残されています。
もちろん再建されてきらびやかな寺院などもありました。

Thai3_3アユタヤでは象さんにも乗りました!!
10分から15分くらいだったと思うけど、
上から見た、歩きながら耳をぱたぱた
させる姿はとてもかわいかった~。
象舎で待機してる象の中に小象もいて、
お座りしてミルクをもらっていました。
写真撮影を頼むと、ちゃんと係の人の
合図に合わせて、口を開けたり
鼻を上に上げたりと大サービス。
象もおりこうさんだな~。

アユタヤ見学のあとは、ランチクルーズ。
船で3時間半もかけてバンコクまで戻りました。
途中雨も降っていたので外にもでず、船の中で寝てた…

その日の夜は夜の街ハッポン通りを
フラフラして、「つくば健康センター(本店が日本のつくばらしい)」で
足の角質取りと足マッサージをしたあと、同じ地区にある
Thai5_2ソンブーン・シーフード」へ。
ここはタイに住んでいたことのあるお友達の
お勧めのシーフードレストラン。
特に「プーパッポン・ポーンカリー」が有名。
カニのカレー粉炒めなんですが、
卵とじのようになっていて
普通のカレーとはちょっと違う。
たまごがふんわり~。
すっごいおいしいです!!
日本からの駐在者などもココのファンが多いらしいけど、それも分かる。
すごく日本人好みの味です。今後タイに行く人はぜひとも食べてきて!!

Thai63日目は、またもやパンダバスで
今度はバンコク市内観光。
バンコク市内の王宮や寺院へ。
昨日と同じガイドさんに引率されて、
三島由紀夫の小説の舞台にもなったという
←「暁の寺(ワット・アルン)」や
超巨大な金の涅槃像(寝釈迦仏)がいる
ワット・ポー」、王宮とエメラルド寺院を見学。
暁の寺は厳密に言うとバンコク市内では
ないらしく、渡し舟で川を渡って行きます。
壁を陶器で飾りつけしてある
大変手の込んだ建物で、
写真では分かりにくいけど、近くへ行くと
Thai7まるでお菓子の家みたいに色鮮やか。
マーブルチョコがいっぱい貼ってあるみたい。
涅槃像は異常なデカさとまぶしすぎる金色に圧倒されます。
優しいのか不気味なのかわからないお顔…
なんで寝てるのかと思って調べたら、
決してさぼってるわけじゃなくて、
こういう事らしいです。
→『遠い昔のこと,沙羅双樹のもとで,
多くの弟子や動物たちの深い悲しみの中,
釈迦は身を横たえ息を引き取りました。
この姿を私たちは「涅槃像」・「寝釈迦」と
呼んでいます。』

Thai9タイではマクドナルドのドナルド(ヤツはアメリカ人だろ?)も
敬虔な仏教徒。
店の前で笑顔で手を合わせていました…

あっという間の3泊(1泊は機内泊)だったなー。
当然のことながら貧乏旅行なので、ホテルはぼろいし
改装中でセイフティーボックスがないから貴重品すべて
自分達で管理しろと言われるし、小さなハプニングが
いくつかあったけど、とっても楽しかった~。
さあ、次に海外旅行に行けるのはいつでしょう?
お金貯めなくちゃねぇ…

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »