« 「スーパーサイズ・ミー」 | トップページ | 本日のお食事 »

2006年4月22日 (土)

「プロデューサーズ」

Producers品川プリンスシネマにて「プロデューサーズ」を鑑賞。
以前「シカゴ」とか「オペラ座の怪人」などの
ミュージカル映画を見て割と面白かったので、
今回も迷わず見に行くことにしました。
とーーってもおバカな映画で、
なーーんにも考えず、単純に笑える感じ。
上映時間は2時間強だけど、
もっと短く感じました。
私も含め、ミュージカル初心者向きの
映画ではないかと思います。
最後のエンディングロールの後にもちょっと映像がありますので、
観にいく方は慌てて劇場を出ないように!

ユマ・サーマンと言えば「キル・ビル」がすぐ出てくるけど
今回のスウェーデン訛りのおバカな女役は「キル・ビル」とは180度違う。
それはそれでバカっぷりがかわいかった!
しかし「キル・ビル」も面白くて好きなんだけど、ある意味バカバカしい映画だし、
今回のもほんとバカバカしい映画(良い意味でね)で、
他にこの人が出てる映画を見たことがないので
恋愛ものとかヒューマンドラマみたいなものに出てるところが想像つきません。
そういうのにも出てるのかな??出てるんだろうな…
そういえば「ギター弾きの恋」にちょっと出てた。

|

« 「スーパーサイズ・ミー」 | トップページ | 本日のお食事 »

コメント

>栗ちゃん
久しぶり!そう、パルプフィクション。
大学生の時公開されたんだけど
その当時の趣味ではなくて見なかったんだよね。でもなぜかサントラCD持ってた…
今度借りてきます!
2ヵ月後!一時帰国、楽しみにしてるわ!!!旅のしおりもよろしく!

投稿: ロコ | 2006年4月23日 (日) 19時41分

どもども、映画の話題の時にしか登場しない栗ちゃんです。

ユマ・サーマンと言えば、出世作でもある「パルプ・フィックション」を観ましょう。キル・ビルと同じタランティーノ監督作品です。とにかく、ユマがかわいい♪内容も、とにかくかっこいい!
タランティーノつながりなら、「レザボア・ドッグス」もお勧めなんで、2本一緒に観て下さい。

あと2ヶ月もすりゃ一時帰国なんで、映画にでも行きますか。

投稿: 栗 | 2006年4月23日 (日) 02時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140459/9716528

この記事へのトラックバック一覧です: 「プロデューサーズ」:

« 「スーパーサイズ・ミー」 | トップページ | 本日のお食事 »