« あーあ | トップページ | ナスカ展 »

2006年3月25日 (土)

「メゾン・ド・ヒミコ」

最近発売された「メゾン・ド・ヒミコ」のDVDを観た。
劇場公開されている時、評判が良かったみたいだったので
観たいなーと思ってました。
実際観てみて、正直、何が言いたいのかがよく分からなくて
途中ちょっと退屈ぎみだったけど、最後のシーンで泣いた。
言いたいことが最後のシーンで分かったって言うわけではないけど
なんだか感動…
「あー、良かった」って感じかな。

同じ監督の「ジョゼと虎と魚たち」。
これもいい評判を聞きますが、まだ見ていません。
今度、こっち見てみようっと。

しかし西島秀俊ってかっこいいな。
昔ドラマ「あすなろ白書」で見た時は、
ゲイの大学生役だったというのもあって
「なんか気持ちの悪い人だな」とか思っていたんだけど
今回見たら、オダギリジョーよりかっこ良かったわ。

|

« あーあ | トップページ | ナスカ展 »

コメント

>きょうこちゃん:
この映画ではオダギリジョーがホモ。
オダギリが西島秀俊を誘うシーンがあり
「あれ?こっちもホモじゃなかったっけ?」って
完全に「あすなろ白書」と混じってた。

投稿: ロコ | 2006年3月26日 (日) 22時49分

あーちょっと気になってた
ゲイの大学生役ってこれも似たようなのじゃなかったっけ
ちょーっと疲れ気味なので気力が戻ったら見てみる!!

投稿: きょうこ | 2006年3月26日 (日) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140459/9255883

この記事へのトラックバック一覧です: 「メゾン・ド・ヒミコ」:

» [ メゾン・ド・ヒミコ ]見つめ直すこと [アロハ坊主の日がな一日]
映画[ メゾン・ド・ヒミコ ]@渋谷で鑑賞。 監督犬童一心、脚本渡辺あやの前作[ ジョゼと虎と魚たち ] を観たら、これを観ないわけにはいかない。そうすると、 もう比べないわけにはいかない。作品としてもそうだし、 キャストもそう。前作『ジョゼ』は妻夫木聡・池脇千鶴で、 今回は オダギリジョー・柴咲コウと、どちれも売れっ子の 若手俳優男女をキャスティング。これも比べざるを得ない。 そして、その中でも見比べちゃうのはメインである女性。 やっぱ、うまさが光るのは、池脇千鶴嬢だね。柴... [続きを読む]

受信: 2006年3月25日 (土) 22時37分

« あーあ | トップページ | ナスカ展 »