« 仮面ライダー響鬼 | トップページ | トム・エバハート展 »

2005年11月13日 (日)

「ギター弾きの恋」

ウッディ・アレン監督作品「ギター弾きの恋」を見ました。
何の情報もなく見たので、実在したギタリストの話とも知らず…
天才となんとかは紙一重と言いますが、そうなんでしょうね。
主人公は”不器用”と言えば聞こえがいいけど、とっても変わった人だった…
どっちかと言うと相手役の口がきけない女性の方に目が行った。
すごくかわいい人なんです。
見終わったあとにネットでこの映画へのレビューなどを見たら
やはりこの女優さんへの評価がとっても高かった!
サマンサ・モートンというイギリスの女優さんで
この映画でもアカデミー助演女優賞なんかにノミネートされたそう。
あと、ユア・サーマンって本当に鼻高いですね。
なんか妙にそこに目が行ったな。とってもキレイでした。

|

« 仮面ライダー響鬼 | トップページ | トム・エバハート展 »

コメント

ギター弾きの恋。。。知らないですねー
レビュー見てみます。
ユマ・サーマンはすごいっすねー
キルビルで好きになりました。
にしても、やせすぎやん!って思ってしまうのですが。
鼻が高くてみんなうらやましいなぁ。

投稿: ろーさ | 2005年11月14日 (月) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140459/7087083

この記事へのトラックバック一覧です: 「ギター弾きの恋」:

« 仮面ライダー響鬼 | トップページ | トム・エバハート展 »